ブイ・クレストラベルの誕生

ブイ・クレストラベルの誕生

矢印

「ブイ・クレスに、いつでも手軽に摂取できるタブレットがあればいいのに」、そんな待望論にお応えしたのが、ブイ・クレス トラベルです。医療関係者をはじめ、たくさんの方から高い評価を得ているブイ・クレス。その配合成分をタブレットに凝縮したブイ・クレス トラベルは、 ニュートリーが提案する新しいサプリメントのカタチです。

縦線

開発の起点は
「お客様の声」

縦線

栄養成分と
食べやすさへのこだわり

タブレットの製品開発は、ブイ・クレス トラベルが初めてでした。ブイ・クレス トラベルは、市場に出回っている他のビタミン剤やサプリメントに比べて、1粒あたりの栄養成分が非常に多いことが特長です。 開発にあたり苦戦したのは、1粒あたりのサイズを小さくすること。また、1日当たりに摂取する粒の数を増やさずに、タブレットとして固めることでした。

薬

矢印

おいしくなければサプリメントは続かない

栄養成分以外に妥協ができなかったポイントは、やはり味です。味をよくして飲みやすくすることにこだわり、2009年6月の製品設計開始からラインテストまで、9回の試作を実施。9回のうち7回は、味を整えるための試作でした。栄養も妥協しない、味も妥協しない、食べやすさも妥協しない。かなり高いハードル設定を自ら設定した分、道のりは長かったけれど、10ヵ月間もの時間をかけて、ついに正式発売となりました。

ブイ・クレストラベルは、「ブイ・クレスを、日常から離れたときでも手軽に摂りたい」というお客様のご要望から生まれた製品です。私たちは、これからもみなさまの毎日に寄り添える製品であることを願っています。